コラム

クリトリスを勃起させる意味や勃起させるコツや手順を解説

クリトリスを勃起させる

女性の体の中でも最も敏感で、超重要な性感帯…それがクリトリスです。クリトリスは女性の性感帯なので、そこまで詳しいことを知っている男性が少ないのではないかと。マンコの上部についている突起物で、そこを触ればとりあえず女は気持ちいいんだろう…。
クリトリスに関してこの程度の知識しかない男性は多く、これは非常に嘆かわしいことです。
私は声を大にして言いたい!
女性にとって超重要な性感帯だからこそ、男はクリトリスについて詳しく知っておくべきだと!

まず、クリトリスも勃起するということを知っている男性はどのくらいいるのでしょう。これを知らずしてセックスで女性をイかせようと考えるのは甘すぎます。セックスと女性の身体はめちゃくちゃ奥深いものなのです…。今回は、「クリトリスが勃起する」をテーマに気持ちのよい愛撫の方法について解説していこうと思います。
「とりあえず触っとけば気持ちいいんだろう」「舐めればイクよね」と思っていた方はこれまでの概念が覆りますよ。本当に女性が悦ぶクリトリスの刺激方法などを学びましょう。

クリトリスの平均サイズは3〜5cm

まず男性陣に抑えておいていただきたいクリトリスに関する基礎知識。それが、クリトリスも男性のペニスと同じで、刺激したり興奮したりすると勃起するのだということです。今までセックスの時に意識したことはありますか?クリトリスの大きさは個人差が大きいですが、日本人女性に限っての平均をご確認下さい。

・長さの平均…3~5㎝

・直径の平均…5~7㎜

「直径はわかるけど…クリトリスってそんなに長いの?!」と驚いた方もいるかもしれません。実は皆さんがクリトリスとして普段から愛撫しているのは、クリトリスの先端にすぎません。
専門用語でいうと、普段から目にするクリトリスは「陰核亀頭」という限られた部位。
クリトリスの大部分というのは実は女性の体の中に隠れていて、そのすべての長さを合わせると3~5㎝ほどの長さになるということです。ただ、これはあくまで平均サイズ。

世の中にはいろんな女性がいて、中には子供のチンチンくらいのサイズのクリトリスを持つ女性も存在しています。いつかそういう女性と出会ったとしても、決して病気だとか思わないでくださいね。

私は何度か過去に大きめクリトリスの女性とセックスしたことがありますが、むしろ大きいクリトリスは感度もバツグンですし、結構興奮するものです(笑)にしても、セックスの最中にクリトリスが勃起していく過程って、意識してもなかなかわからないという方も多いかもしれません。なんせ基本的にクリトリスは陰毛によって隠れていることがほとんど。
でも、真剣に観察することで勃起しているかどうかは確実にわかります!

クリトリスが露出してしまっている女性もいる

クリトリスの形状にも個人差があって、ペニスと同じで包皮がかぶった状態の方もいれば、ズル剥けでクリトリスが露出している女性もいます。

包皮がかぶった状態の場合、刺激によって包皮からクリトリスが顔を出しますので、これで勃起しているかどうかがわかります。

ズル剥け状態の方は、けっこうあからさまにクリトリスが大きくツンと尖ってくるので、勃起しているかどうかわかります。

舐めていてもわかる
舐めているうちに舌先に感じる固さが変化してくるというところから勃起しているかどうか判別できるという方法も。

クリトリスの勃起画像を見てみる


わかりやすい画像を載せると、こんな感じ。もともとのサイズ感でもちょっと違ってきますが、水着やパンティの上からでもわかるレベルで、クリトリスはきちんと勃起するんですよ!今度セックスするときには、よくクリトリスに集中して観てみても良いと思います。

クリトリスで絶頂するには勃起していることが絶対条件です。
クリトリスの勃起は、慎重に愛撫して女性が本当に気持ちよいと思ったときにしか見ることのできない反応です。そして、女性がクリトリスで絶頂するためにはクリトリスが勃起していることが絶対条件!
男性だって、勃起していないペニスでイクことはないでしょう?
まずクリトリスを勃起させるコツとして、「愛撫する手は温かくしておく」ということが挙げられます。

クリトリスを勃起させる愛撫のコツとは

クリトリスは男で言うところの亀頭の6倍くらい感度の高い性感帯だと言われていて、刺激には非常に敏感。

出来るだけ温かい手で触る
チンコを冷たい手で触られたら縮み上がりますよね?クリも同じで、冷たい手で触られると嫌な刺激として感じてしまいます。反対に、温かい手で愛撫することは快感を導くための近道です。温める=血液の循環が良くなることにつながるので、クリの勃起がスムーズになりますよ。

クリトリス だけではなく女性器全体を愛撫する
クリトリスでイかせたかったら、クリだけじゃなく女性器全体をほどよく刺激することです。女性器は様々な部位で名前が分けられていますが、結局のところすべてがつながっているわけです。小陰唇だったり鼠径部だったり、周辺すべてを含めて刺激することで、クリトリスが敏感になることにもつながるのです。

また、クリトリスでイかせることができるようになれば、今度はその女性、中イキもできるようになる可能性が非常に高いです!
クリトリスでイく時の感覚が、女性は脳にインプットされるらしく、一度クリでイくことができると中で感じる快感が絶頂につながりやすくなるんですよね。

クリでもイけて中でもイけるセックスって、女性にとって見たら最高なわけで、そんな気持ちの良いセックスをしてくれる男を手放そうとは思わないはず。
クリトリスはあなたのセックスライフにも超重大なポジションだということがお分かりいただけたでしょうか。

発情期のミニスカお姉さんがフル勃起したクリトリスを弄る自撮りオナニー

クリトリスを勃起させる方法はエロ動画を見て学習

勃起したクリトリス、本当は実物を見て、触って、イかせたい…。でもやったことがないんです…。
そんな男性の悲壮な声が聞こえてきましたので、最後に勃起したクリトリスを見ることができる良いサイトをご紹介します。まず、画像やgif動画を見て興奮したいという方はこちら。様々な勃起したクリトリス、そしてクリトリスを刺激されて乱れる女性をじっくりと見ることができます!


[優木まみ]茶髪ロングの淫乱お姉さんが執拗なクリトリス攻めに喘ぎ悶えて感じる

また、どうしても勃起するクリトリスを生々しい動画で確認したい…そんな方はこちらの動画がオススメ。自分の目でお確かめください!

クリトリスを勃起させる効果的な手順まとめ

いつも動画を見ている私なりに、クリトリスを勃起させるための効果的な手順をまとめてみました。ちなみにこの手順でクンニしてイかなかった女性は今のところいません(笑)

手順を見るにあたって女性器の全貌と名称がわかるように、下記の画像を確認しながら読み進めてみてくださいね。また、もしも女性がこの記事を読んでいたとしたら、自分で刺激する際のコツとして参考にしてみてください。

(参照:https://www.mizunomori.com/diagnosis/lady/

  1. まずは大きく開脚させる
    女性の快感は羞恥心からも引き出されます。ということで、無理ない程度に大きく脚を開いてもらい、マンコが良く見える状態にしてください。理想はM字開脚です。
  2. 小陰唇から刺激していく
    いきなりクリトリスを刺激するのではなく、周囲から攻めていくというのが気持ちいいクンニのポイント。小陰唇を左右それぞれ、クリトリスに向かって舐め上げていきましょう。この時はスピーディに舐めるのではなく、ねっとりと、ゆっくりと舐めていくのがコツ。女性が若干くすぐったさを感じる程度に舐め続けてください。
  3. 女性器全体を舐めていく
    小陰唇への刺激がいい感じで進んだら、徐々にその刺激を女性器全体に広げていきましょう。女性器は全体がそれぞれ性感帯となっているので、あちこちを優しく舌先で刺激します。この時のポイントとしては、まだクリトリスには触れないということです。女性がビクビクし、愛液が増加するタイミングまで待ちましょう!
  4. いよいよクリトリスを舐めよう
    女性の感じ方をよく観察し、だいぶ感じ方が強くなってきたと思ったら、ここでようやくクリトリスへの刺激に移ります。おそらくすでにクリトリスはパンパンに勃起しているはず!舌先をうまく使って、円を描くようにクルクルと舐めまわしていきましょう。その過程で、クリトリスの中でもその女性が最も感じるのがどのあたりなのか探っていきます。がむしゃらにベロベロ舐めまくっているだけではいけません(いろんな意味で)。
  5. 指と舌で刺激してイかせよう
    舌でクリトリスのいいポイントをおさえたら、指の腹を使ってさらに強い刺激を与えていきます。ただ、強いとは言ってもクリトリスは亀頭の6倍の感度ということを忘れずに。軽く押すだけでも十分な刺激なのです。軽く指の腹を押し当て、小刻みに震えさせてバイブレーションさせるようにしてください。舌先をとがらせて舐め上げたり、指の腹でのバイブレーションをしたり…と繰り返していくうちに、女性は確実にエクスタシーを感じるでしょう。

今回はクリトリスの勃起に関する情報をまとめました。

クリトリスのデフォルメ画像
クリトリスの正しい剥き方を解説。クリトリスの正しい場所、愛撫の方法について女性の性感帯で最重要スポットと呼んで過言でないところが、クリトリスです。クリトリスは繊細で感じやすいポイントなので、扱いがとても難しく、...
ABOUT ME
アバター
編集長
アソビバ編集部です。 ポップに明るい令和のエロを追求していきます。 男性も女性もエロで楽しく!