風俗

大阪の新地の穴場「松島新地」の詳細情報をお届け!

松島新地

大阪には五大新地と言われるところがあり、飛田新地の他に「松島新地」があります。全国的に有名な飛田新地に比べあまり認知されておりませんが、サービスが五大新地の中でも一番良いと噂を呼んでおります。

そこで松島新地を知らない方や飛田新地ばかりに通っている方に松島新地がどういった所なのか詳しく書いていきますね。

松島新地とはいったいどんなところなの?

松島新地は、大阪市九条駅近くにある大阪五大新地の一つです。

昔は松島遊郭として栄えましたが、売春防止法により遊廓が廃止され、以降「旅館」として営業形態を変えて今に至っております。

成り立ちは飛田新地の「料亭」とは異なりますが、売春できる理屈は同じです。お客が松島新地内の旅館に訪ねて、そこで旅館の仲居と仲良くなり恋に落ちてしまい、思わずエッチしてしまったという流れです。

少しおかしな理屈がまかり通っていて、取り締まる警察も見て見ぬふりをして、今でも公然と営業しているんですから不思議なものです。

現在は、100店舗ほど営業しており、規模としては飛田新地に次ぐ大きさです。しかし、かつては280店舗以上、娼婦も4,000人以上も居たと言われておりますので、かなり廃れてしまったのは確かであります。

松島新地の遊び方

松島新地のお店は朝10時から24時までとなっておりますが、多くのお店が飛田新地同様に夕方から営業を開始します。

お客のピークは21時過ぎぐらいまでで僕が行った22時には意外とお客が少なく寂しい状況でした。もしかしたら、「旅館」という営業形態から早めにお客が解散するのかなあと感じました。

遊び方の流れについては飛田新地と少し違います。

まずお店の前を通るとおばちゃんが勧誘してくるのと、女の子がお店の前に座っている事は飛田新地同様です。

しかし違うのが、女の子が1人でなく3人座っている事があります。その中から1人選ぶ際は、他の女の子に少し申し訳なく思ってしまいます。

女の子を選び遊びたいことをおばちゃんに告げると2階に上がり、お客は最初にシャワーを浴びます。そして、シャワー後にプレイをして終了。再びシャワーを浴びて帰るという流れです。

シャワーを浴びられるので、汗っかきな方でも躊躇なく遊べます。

また、女の子へのお触りやキス、生フェラもOKです。僕が行った時についた女の子はかなり積極的で女の子の方からキスしたり体を舐めてきたりしました。

松島新地の料金と女性のレベル

松島新地の料金は以下のように一律で設定されております。

・20分  10,000円
 ・30分  15,000円
 ・40分  20,000円
 ・50分  25,000円
 ・60分  30,000円

飛田新地に比べかなり安いのが分かりますが、注意したいのが20分コース。

松島新地では上記の時間にはシャワータイムも含められているので、20分だと慌ただしくなったり、逝けずに終了となる事が多々あります。

お店に来るお客も30分コースを選択する人が多いと聞いたので、出来るだけ30分以上のコースをおすすめします。

そして気になる松島新地の女の子のレベルは、可もなく不可もなくと言った感じです。

飛田新地の様に煌びやかな美人が居ませんが、どこにでも居る素人系の子が多いので、親近感が沸きます。

逆に緊張する事がないので、敢えて松島新地に通う人も居るようです。

また松島新地は飛田新地ように細かく分けられている訳でなく「メイン通り」「その他の通り」とざっくりですが、調べると「メイン通り」「メイン通り2」「熟女通り」「その他通り」と表現しているのが多いです。

中心となる「メイン通り」「メイン通り2」は10代~30代の子若い子がおり、「熟女通り」は30代以上の熟女の人がおります。

飛田新地にも「妖怪通り」となる熟女系の通りがありますが、僕個人的な意見ですが「妖怪通り」の女性の方がはるかにルックスが上ですので、松島新地の「熟女通り」はおすすめでありません。

そして「その他の通り」ですが意外にもここが穴場の通りです。

メイン通りよりは当たりハズレが大きいですが、サービス推しの店が多くうまく行けば飛田新地並みの可愛い子と遊べる可能性があります。

メイン通りばかり行かずに取り敢えず全部の通りを歩いてみましょう。

このような松島新地なんですが、五大新地で一番混んでおりません。

その事実はお店の方も承知しており、何とかお客を獲得しリピーターになってもらうべく、サービスの良い女性が多くおります。もしかしたら、思わぬプレイ(例えば中◯しなど)ができるかも。

松島新地の具体的な行き方

松島新地にアクセス方法についてご紹介しますね。

まず電車で向かう場合ですが、最寄り駅は「九条駅」となります。九条駅は大阪メトロ中央線、阪神電鉄なんば線が乗り入れており、大阪メトロ中央線は6番出口、阪神電鉄なんば線は1番出口を使えば行きやすくなっております。

では、行き方について順を追っていきましょう。

駅から出て中央大通りに沿って直進します。

右手にアーケード街が見えますがそのまま直進します。

「ダイハツ」の販売店がある交差点を右折。すると松島新地に到着となります。

車で向かい際には「松島新地」とナビに入力すれば何と案内してくれます。

入力しても出て来なかった時は住所が「大阪府大阪市西区九条1丁目11-19」となっているのでこの住所を入力して向かって下さい。

松島新地内にはコインパーキングがあり便利ですが、かなり目立ちます。さらに通りも車で通れますがジロジロと見られるのでおすすめ致しません。

むろん、タクシーで行けば何も恥かしがる事も無いので、資金に余裕があればタクシーが一番便利です。

まとめ

飛田新地の陰に隠れて地味になってしまっている松島新地でありますが、料金も安くおすすめの新地であります。

しかも飛田新地のようにお店側が強気な態度に出る事もなく、新地初心者の人なら松島新地の方がシャワーも浴びられますし、混雑もしてないのでおすすめです。

また飛田新地に行き慣れた方も一度松島新地に行ってみてはいかがでしょうか。新たな発見があるかもしれませんよ。

ABOUT ME
若戸 明
若戸 明
ガラケー時代から出会い系に親しんでおり、出会った総数100人以上。今の妻とも出会い系で知り合う。結婚後しばらく、出会いから遠ざかっていたが、直近では、「パパ活」が益々熱くなると見込み、「2020年パパ活元年」と銘打ち18年ぶりに本気で出会い系を行っている。