コラム

【特集】ウーマナイザー 各モデルの基本スペックを総まとめ。特徴や使い方を詳しく解説します!

ウーマナイザー で100%オーガズム

今や世界的に有名な女性用ラブグッズのブランド、ウーマナイザー。 大人のオモチャ関係では、すでに絶対にはずせない存在とです。 このウーマナイザー について

  • 使ってみたい
  • 詳しい
  • 調べたことがある

まではしたものの、実際に使ってみたことのある方はというとまだまだ少ないのではないかと思います。今回は、そんな有名ラブグッズのウーマナイザーについて詳しくまとめた内容になっております。 使用感やシチュエーションごとのオススメも網羅。 ウーマナイザーをこれから使う予定の方も、すでに使っている方も必見です!

追記)
コロナの影響による自宅待機の世相を反映してか、海外ではウーマナイザーの販売が活況で入手困難になっているとか。そんな注目のウーマナイザー を今回は使い方も含めてレビューします。

もくじ

ウーマナイザーってどういうおもちゃ?どうやって使うの?

ウーマナイザーに関する基本的な部分をお話します! 知っている方はおさらいとして、初心者の方は基礎知識として読んでみてくださいね。
ウーマナイザーそれぞれのタイプの基本情報についても後から詳しく解説します。

クリトリス吸引による快感を導く大人のおもちゃのこと

ウーマナイザーとはクリトリス吸引に特化した大人のおもちゃのこと。 2014年にドイツで発売された商品名のことです。世界で初めての吸引式ラブグッズとして発売されて以来、オーガズムを100%保証するという宣伝文句もあいまって世界的に大ヒットしています。 ウーマナイザーという単語を直訳すると、女たらし、という意味。 女性はみんな夢中になってしまう…そんな意味合いが含まれています。

使い方や利用シーンに合わせて様々なタイプが発売

ウーマナイザーは発売当初から現在に至るまで、様々なモデルが発売されています。 ただ一貫しているのは「クリトリスを吸引することによって強烈な快感を生み出す」 という独自の仕様。 クリトリスを吸引するという快感は、今までであればオーラルセックスでしか得ることのできない感覚でした。 しかし、ウーマナイザーを使えば、ただそれだけでオーラルセックスさながら…むしろそれ以上の快感を得ることが可能になるのです。 最近では、ウーマナイザーの仕様の一部に特許取得の技術を使用するなど、進化が止まりません。 一度使ってみればわかると思うのですが、ウーマナイザーを使えばその繊細な吸引ですぐにオーガズムに達してしまいますよ。 実はわたしも愛用者のうちの一人。

ウーマナイザーの使い方は簡単

大人のオモチャやラブグッズと聞くと、使い方にコツがいるという印象を受ける方も少なくありません。 しかし、実はウーマナイザーの使い方は非常に簡単。 なんせ、ウーマナイザーの吸引部分を、クリトリスにかぶせてスイッチをオンにするだけです。 その瞬間から、絶妙な吸引でクリトリスが吸い上げられる感覚に悶えてしまいますよ。 「吸引部分ってどこ?!」なんて心配は必要ありません。 どのモデルにおいても、見れば誰もが「ここが吸引部分だ」と一目見るだけでわかるつくりにです。 ちなみにローションを塗って使用すると、さらにリアルなオーラルセックス感覚を得られます。 オナニーの際に使用するもよし、セックスの際に刺激のひとつとして使用するもよし。 自分なりの使い方をいろいろ試して、最高の快感を味わってみてください。

タイプ別の基本情報(充電時間)・使い方をウーマナイザー全7商品から紹介

ウーマナイザーはオリジナルモデルの発売から現在に至るまで、何種類ものモデルが発売されてきました。 そのなかにはすでに販売停止になってしまった廃盤もあれば、今も販売され、使われ続けているものもあります。 クリトリスを吸引して快感を生み出すという特徴はどのモデルも共通しているのですが、実はそれ以外の部分で、ウーマナイザーはモデルごとに個性があります。 ここからは、ウーマナイザーのモデルを7つのタイプ別にわけ、それぞれの特徴を解説します。

まずはこれ! ウーマナイザーの王道3モデルの基本情報・使い方

ウーマナイザーの中でもスタンダードなモデルとなっているのがこちらの3モデル。

  • ウーマナイザー2(別名:ウーマナイザーW500)
  • ウーマナイザーPro40
  • ウーマナイザーClassic

初代ウーマナイザーはすでに生産が終了していますが、その後継に当たるのがこれら3モデルだと言えます。 スタンダードモデルから搭載されていた基本的な機能が備わっており、ウーマナイザーとしての吸引による快感をシンプルに体感することが可能です。

ウーマナイザー2

ウーマナイザー2の特徴は吸引の強弱が8段階と、かなり細かく調整できるところ。 吸引力の強弱にこだわりのある方にはぴったりです。 初代ウーマナイザーと比較すると、非常にコンパクトでデザインもスタイリッシュになりました。 また、握りやすさを追求したマットな質感も魅力。 唯一ネックになるのが、スタンダードモデルの中ではダントツで値段が高い点。 高い割に、防水機能が吸い口のシリコンキャップ部分のみと言う点は少し残念です。 ただ機能性に関してはかなりハイレベルです。 スペックは以下の通りです。

サイズ
120×46×65mm
重量
128g
充電時間
120分
使用時間
約240分
強弱調整
8段階

ウーマナイザーPro40

ウーマナイザーPro40は初代のウーマナイザーとデザインや機能性が近いため、初代モデルの後継版に当たると言われています。 強弱は5段階に分かれており、吸引力はウーマナイザー2に比べると弱く、2分の1程度。 ただこの弱い吸引が絶妙で好きだという方も多く、しかも値段もウーマナイザー2の半分程度というコスパの高さは魅力です。 また、こちらのモデルからは吸い口のシリコンキャップだけでなく本体も防水仕様に。 シリコンキャップはなんと2種類のサイズがついています。 値段を考えると、非常に大きいプラスポイントですね。 スペックは以下の通りです。

サイズ
…160×48mm
重量
140g
充電方法
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
120分
使用時間
約240分
強弱調整
5段階

ウーマナイザーClassic

こちらは、上記したウーマナイザー4Proの後継モデルと言われています。 重量がこれまでのウーマナイザーより少々軽くなり、形も女性の手で握りやすいよう改良されています。 価格はちょうど、ウーマナイザー2とウーマナイザー4Proの間くらい。 強弱は8段階調整にです。 もちろん本体は防水仕様。 ただ、こちらは正直ウーマナイザーシリーズの中でも、これと言った大きな特徴の無いモデルです。 スタンダードモデルの中でも性能はウーマナイザー2、コスパはウーマナイザー4Proがとびぬけているため少し普通すぎる印象もありますが、メーカーとしてはお風呂場でも使える完全防水性を推しているようです。 スペックは以下の通りです。

サイズ
148×48×35mm
重量
110g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
120分
使用時間
約240分
強弱調整
8段階

ウーマナイザー2GOは一見すると大人のおもちゃに見えない斬新なデザイン

ウーマナイザーシリーズの中でもずば抜けて個性的なデザイン。 まるで本物の口紅のように見える、女性から非常に人気の高いモデルです。 部屋にポンと置いてあっても、まったくもってこれがラブグッズだとは気付かないと思います。 デザイン重視だと性能が気になるところかと思いますが、心配ありません。 強弱は6段階調整、しかもなんと見かけによらず本体もすべて、防水に対応しています。 ホンモノの口紅ほど小さくはないものの、ウーマナイザーシリーズの中ではかなり小型です。 スペックは以下の通りです。

サイズ
125×35×35mm
重量
116g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
120分
使用時間
約240分
強弱調整
6段階

ウーマナイザープラスサイズはシリーズ最長 & 12種類の強弱調整ができる

ウーマナイザーシリーズの中で最も大きなサイズのモデルがこちら。 その名の通りかなりのサイズ感で、なんと全長が22センチもあります。 収納に困るかもしれませんが、手をそこまで伸ばすことなくクリトリスに到達するという点で、使用が楽だというメリットがあります。 特筆すべきは、強弱が12段階調整で可能だということ。 8段階でも物足りない…という需要にこたえた、機能性もプラスされているモデルです。 ここまで大きいと音が心配だという方もいるかもしれませんが、ウーマナイザープラスサイズはなんと「ささやきモード」搭載。 安心して使用することが可能です。 スペックは以下の通りです。

サイズ
210×60×60mm
重量
431g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
120分
使用時間
約240分
強弱調整
12段階

ウーマナイザースターレットシリーズは最安値&最軽量

ウーマナイザープラスサイズとは反対に、最小で最軽量のモデルがこちら。 なんと大きさはたったの8.5センチしかありません。 ボタンも1つしかありませんが、強弱は4段階調整が可能です。 小さいのに吸引力もしっかりとしていますよ。 見えない場所にしっかりとしまっておきたいという方には、場所をとらないスターレットは最適かもしれません。 ただ、ほかのモデルと比較すると使用時間が30分と短いので、この点は注意です。 スペックは以下の通りです。

サイズ
85×50×60mm
重量
70g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
約30分
使用時間
約30分
強弱調整
4段階

ウーマナイザーリバティはコンパクトで持ち運びも楽々

完全に本体が収まる収納ケースが魅力なのがこちらのモデル。 収納してしまえば、メイク道具の一つのようにも見えるため、まずラブグッズだということはわからないでしょう。 デザイン面で、サティスファイヤープロトラベラーという別会社のラブグッズに対抗したモデルではないかという噂。 ただ機能面ではウーマナイザーが上だと言われています。 強弱調節は6段階で、静穏性も高いです。 持ち運んで使用したいという方にはピッタリではないかと思います。 スペックは以下の通りです。

サイズ
104×55×48mm
重量
90g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
約60分
使用時間
約120分
強弱調整
6段階

最上位クラスのウーマナイザープレミアムはオートパイロットモード搭載

ウーマナイザーシリーズの中で、最上位モデルなのがこちら。 自動で強弱を調整してくれるオートパイロットモードと、吸引部分を肌にあてたり離したりすることで自動的にON、OFFを行ってくれるタッチセンサー機能を搭載しています。 オートパイロットモードで強、中、弱を選択しお任せで楽しむことも可能ですが、強弱調整も12段階で可能なため、自分で楽しむことももちろんできます。 ほかのモデルにはない2つの機能はかなり秀逸で、値は張りますが「買って損はない」という高評価なモデルです。 スペックは以下の通りです。

サイズ
155×50×35mm
重量
135g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
約120分
使用時間
約120分
強弱調整
12段階
機能
タッチセンサー機能、オートパイロットモード搭載

バイブ機能搭載のウーマナイザー2モデルに注目

ウーマナイザーは本来、吸引機能がメインとなっているラブグッズです。 しかし最近になり、この吸引機能に加えてバイブ機能まで搭載したモデルが登場してきました。 ・ウーマナイザーインサイドアウト ・ウーマナイザーDUO こちらの2つのモデルが、バイブ機能を搭載しているものになります。

ウーマナイザーインサイドアウト

ウーマナイザー史上初のバイブ付きモデルとして発売されたのがこちら。 クリトリスを刺激しつつ、ペニスの入った感覚も味わいたいという女性は意外と多かったようです。 バイブ部分は細めなものの、角度がついてGスポットをしっかりと刺激してくれるつくりです。 吸引部分もバイブ部分もそれぞれボタンがあり、調整できます。 吸引部分の強弱調整は12段階になっており、バイブが搭載されても吸引部分の機能がほかのモデルに劣ることはありません。 スペックは以下の通りです。

サイズ
全長250mm
重量
244g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
約120分
使用時間
約120分
強弱調整
12段階
機能
バイブ機能搭載

ウーマナイザーDUO

こちらは、上記のインサイドアウトにタッチセンサーが搭載されたモデルになります。 吸引部分をクリトリスに当てると、自動で吸引が始まります。 また、インサイドアウトとの違いはバイブ部分にも。 少々ヘッド部分(亀頭に当たるところ)が大きくなっています。 また、バイブの振動がインサイドアウトではワンパターンだったのですが、DUOではなんと10種類もの振動が搭載されています。 もちろん金額はその分、インサイドアウトよりは高くなります。 吸引機能だけでは物足りないという方や、ウーマナイザーとバイブを自分で両刀遣いしているという方はためしてみる価値はあるでしょう。 スペックは以下の通りです。

サイズ
全長195mm
重量
264g
充電
USB方式(変換プラグ使用で家庭用コンセント充電も可能)
充電時間
約120分
使用時間
約120分
強弱調整
12段階
機能
タッチセンサー機能搭載 バイブ機能搭載(振動強弱12段階、振動パターン10種類)

使い方・利用シーンから最適なウーマナイザーを見つけよう

ここまで、さまざまなウーマナイザーを紹介してきました。 ただこれだけいろいろなタイプがあると、 「使ってみたいけど、自分がどのウーマナイザーを選べばいいのかわからない…」 そんな方は多いと思います。 そこで、ここからはウーマナイザーを選ぶコツを、初心者、上級者、カップル別にまとめてみました。 ぜひ参考にしてみてくださいね!

ウーマナイザー はプレゼントにもオススメ
ウーマナイザーはプレゼントにもオススメ♪女性用の大人のおもちゃの中でも絶大な人気を誇っているウーマナイザー。 興味を持っている方、もうすでに使っているという方はけっこう多...

はじめてのウーマナイザー編

ではまず、初めてウーマナイザーを使うという初心者向けのモデルはどれなのか? 個人差はあると思いますが、私の感覚でオススメを紹介させていただきます。 ウーマナイザーのなかでも初心者にオススメしたいモデルは、以下の2つです。

  • ウーマナイザースターレット
  • ウーマナイザーリバティ
なぜこれらのモデルが初心者にオススメなのかというと、なんといっても扱いやすさに理由があります。

ウーマナイザーはモデルによって、サイズや吸引の強弱調整可能な範囲が大きく異なります。 使うのが初めてだという方がいきなり大型で強弱調整の幅が広いモデルを購入すると、もしかすると持て余したり使いこなせなかったりするかもしれません。 また、大型や強弱調整の範囲が広いモデルは、比例してお値段も高くなります。 スターレットとリバティに関しては、小型で強弱調整も選択しやすく、その上お値段が安いという点で初心者でもとっつきやすいのではないでしょうか。 収納場所にも困らないサイズなので、ラブグッズを部屋に置くことに抵抗がある、なるべく隠しておきたい…なんて初心者の方にはピッタリだと思います!

ウーマナイザーを日常的に使っている方向け

ウーマナイザーを既に使ったことがある、もしくはほかのラブグッズの使用経験がかなりあるという方には、

  • ウーマナイザープレミアム
  • ウーマナイザーDUO

上記の2モデルが個人的にオススメです。 これらの共通点は、タッチセンサー機能が搭載の上位モデルだということと、吸引の強弱調整がかなり幅広いということ。 一番強いモードに設定すれば、上級者でないと耐えられないほど強力な吸引に驚くと思いますよ。 またプレミアムに関してはオートパロット機能搭載で、予測不能な刺激を楽しむことができます。 DUOに関してはバイブ機能も搭載で、クリトリスだけではなく中の刺激も味わうことができます。 少々お値段は高くなりますが、スタンダードな刺激に慣れてしまったという上級者の方でも、これらのモデルなら満足できると思いますよ!

カップルで使いたい

ウーマナイザーは、基本的に女性が一人で使用するのに便利な形状やデザインとなっている印象です。

小型なモデルはカップルで使用する際、男性側が若干操作しづらいかもしれません。 また、バイブ機能付きのモデルはカップルで使用する際に持て余してしまうかも。

カップルでウーマナイザーを使用するなら、個人的にはウーマナイザーPro40をオススメしたいです。 ある程度の大きさがあるため男性の手でも扱いやすいですよ。

またカップルでのラブグッズ使用が初めてだという場合でも、Pro40はかなりオススメ。 それなりのスペックで、お値段がシリーズの中でも格段に安いからです。

いつものセックスに少し変化が欲しい…なんて時には、カップルでウーマナイザーを使ってみるのも楽しいと思います。

ウーマナイザー を実際に使ってみた感想・体験談

客観的にウーマナイザーについてまとめてきましたが、ここからは実際に私が使用してみた体験談です。 ウーマナイザーの使い方は基本的にはとても簡単ですが、実際に使ってみた状況やシーンをレポートしますので、みなさまのご希望のシーンに合わせてイメージしてみてください。

ウーマナイザースターレットを使ってみた感想・体験談

初心者でも扱いやすい!ウーマナイザースターレットの体験談

ウーマナイザースターレットの体験談をお話しします。先ほど初心者の方にもオススメできると紹介しました。スターレットは実際、私が初めて使用したウーマナイザーのモデルでもあります。

実際に使ってみた感想・体験談
見た目はコンパクト、収納すれば一見美容グッズに見えるようなかわいらしいデザイン。 片手にすっぽりと収まるサイズのウーマナイザースターレット。
色の展開はホワイト、バイオレット、ビビットピンクの三種類。 ちなみに私はホワイトを購入しました。 私は濡れやすい体質なので、ローション等は特に使いません。
しっかりと充電しておき、妄想で十分に気持ちを高めて、いざ使用開始!小型なので最初は手の中で滑ってしまう感覚が若干あるものの、すぐに慣れます。
吸引部分をしっかりとクリトリスにかぶせるのですが、簡単にセットすることができました。 この扱いやすさは、スターレットの小ささによるメリットだと思います!ドキドキしながらスイッチを入れると、すぐに吸引が始まります。正直、イメージしていたのはけっこうバキュームっぽい吸引でした。 しかし、スターレットの吸引はバキュームと一言で表現しきれない、独特な刺激があります。後からしっかりと説明書を読んでわかったことですが、スターレットは吸引と同時に独自技術の圧力波が出ているのだそう。ぽこぽこ、ぷくぷく、という表現で伝わるとよいのですが、ただ吸われているというより、同時にやさしく弾かれているような振動を味わうことができます。最初は強弱調整を最も弱くして使用し始めたのですが、スターレットの場合、最弱モードだと 「イキそうでイケない」 というもどかしい、じらされるような感じになります。この状態を長く続けていても最終的にはオーガズムに達してしまうとは思います。 ただ、スターレットは連続使用時間が30分と、ほかのモデルよりも短めなため、ほかの強弱設定も試すために、さらに吸引力を一段階ずつあげてみます。正直、私は強弱調整の2と3で、即1回ずつイってしまいました…。
段階ごとの吸引強弱の差はもっと微妙な感じかと思っていたのですが、4段階はそれぞれ、けっこう吸引力が違います!
ここまですぐにイってしまうと思わなかったので、ここで小休止を挟み、その後もう一度強弱調整のMAXである4にチャレンジ。…我慢できるはずはありません。 特に、圧力波のボコボコとした刺激にクリトリスを根元から刺激される感覚がすごかった。小型なうえに連続使用30分というスターレットでも、かなりの威力がありました。 ちなみに、もしも音が大きかったらいやなので布団をかぶせた状態で使用してみたのですが、この心配は一切不要でした。なんせ、かなり音は静かで、ドアを閉めたら外には聞こえないくらいの微弱音。 刺激を強めても音はほぼ気になりませんでした。引き出しにも楽々入るサイズで、静穏性も◎! 何度も言いますが、ケースに入れてしまえばアダルトなグッズには全く見えない、というのもポイントですね。

こっそりと楽しみたいという方にはぴったりですし、初心者の方でも扱いやすい、お手頃なモデルだと感じました。

ウーマナイザーDUOに乗り換えて使ってみた感想・体験談

上級者向けモデル、ウーマナイザーDUOに挑戦した感想・体験談

初心者向けのスターレットですら、何度もイってしまった私。

「上級者向けのモデルなんて使っても大丈夫なのかな?」 そんな不安も一瞬頭をよぎりましたが、なによりエッチなことは大好きなので、興味のほうが勝りました。

そこでチャレンジしたのがウーマナイザーDUO! バイブ機能搭載、しかもバイブ部分も振動が調整でき、タッチセンサー機能まで…。

商品の実物を確認し、さすがにスターレットのような見た目の可愛さはないと感じました。 バイブ部分がついてしまっているので、あからさまなラブグッズです。

でもケースが付属しているので、しまってしまえばわかりません。 質感はマットで、握りやすくなめらかな触感。 もうこの段階で、絶対気持ちいいな…と感じました。

実際に使ってみた感想・体験談
早速使用開始! タッチセンサー機能のおかげで、クリトリスに当てるだけで刺激が開始されます。 ただ、さっそくひとつ、注意点がありました。 DUOの形状的に、バイブ部分を挿入してからじゃないと、吸引部分をクリトリスに当てることができない!個人的にはクリトリスの刺激で中をしっかり濡らしてから挿入というのが理想ですが、DUOの場合、そうした使い方がスムーズにはできないつくりになっていました。でも、工夫次第でなんとかなることも判明。 スムーズではないですが、まずバイブ部分が上にくるようにDUOを回転させて、その状態で吸引部分をクリトリスに当てます。こうすることで、挿入前に吸引を楽しむことが可能でした。 それにしても吸引力にはびっくり。なんと強弱調整が12段階…。 私の場合、段階を半分の6まで上げる過程で3回イっちゃいました。 まだバイブ機能を使っていないのに…。さすがに少し休憩して、その後はバイブ部分にローションを塗り、最初から挿入パターンを試してみることにしました。 素直に感じたこととしては、DUOのバイブ部分は亀頭にあたる箇所がけっこう大きめに作られています。挿入に慣れていないという方にとっては、ちょっと最初は戸惑いがあるかもしれません。 角度がついているので、うまく挿入できればGスポットを直撃! しかもこちらの振動に関しても12段階で調整ができるので、吸引と合わせて即イキ間違いなしでしょう。私も最初こそ、亀頭部分のサイズに若干動揺しましたが、入れてしまえばあとはもう刺激に身を任せるのみ。吸引とダブルで、10秒くらいでイケてしまいます。 機能が多いという点と、バイブ部分が大きめという点で上級者向けではありますが、一度使い方のコツをつかめば確実に病みつきになってしまうと思います。 私も一度使用してからすっかりハマってしまいました。

つきあっていた彼氏(当時)ウーマナイザーPro40にチャレンジした感想・体験談

カップルでも使いやすい、ウーマナイザーPro40にチャレンジ

セックスの時にウーマナイザーを使用する感覚をレビューするため、今まで何も道具や玩具は使用しない完全ノーマルなセックスしかしてこなかった彼氏に、Pro40を一緒に使ってほしいとお願いしました。

最初は驚いていた様子の彼も、すぐに乗り気に。 女の子のほうからセックスの際にラブグッズを使ってみたい、とお願いされるのは、それだけでも男の人は興奮するみたいです。

そしていざ、プレイに入っていきます。 前戯の途中までは、普段のセックスと何ら変わりなく、完全なるノーマルなプレイのため割愛させていただきます。

実際に使ってみた感想・体験談
重要なのは、ある程度興奮が高まったところで登場させたウーマナイザーPro40! 彼はこのようなラブグッズをセックスで使用するのは初めてらしく、 「使いこなせるかな~」 なんて若干不安そうにしていました。しかし、いざウーマナイザーPro40を手にしてみると…使ったことあるんじゃないかってくらい、普通に使いこなしていました…。ピンポイントで吸引口を私のクリトリスにセットし、そのままスイッチオン。 一番弱い刺激から開始したのですが、やはりかなり気持ち良いです。私の反応をみてさらに興奮した彼、どんどん吸引を強めていきます。 Pro4はほかのモデルと比較すると、トータルして吸引力は控えめ。ただ、セックスの際はウーマナイザーだけが楽しみのメインではないので、個人的にはこれくらいがちょうどいいと思いました。大きさ的にも小さすぎないため、男性が持って使用するのも簡単ですし、逆に挿入してもらいながら自分でクリトリスに当てて固定することもできました。ピストンされながらのウーマナイザー使用は、今までのセックスでは味わったことのないレベルの快感を味わうことができますよ。彼の感想を聞いてみると、ウーマナイザーを使用するといつもより中の締まりが良かったと言っていました。 カップルで使用すると、男女ともにメリットがあるみたいです。
4Proは価格も安いので、初めてカップルで玩具を使ったセックスをするという場合の入門編にもぴったりだと思いました。

まとめ:ウーマナイザーはオススメの大人のおもちゃ

ウーマナイザーとは、最近注目の大人のおもちゃ(ラブグッズ)のこと。女性器の部位であるクリトリスを吸引することで、自然では得られない強烈なエクスタシーを得られます。

誰でも簡単に、基本的な使い方をマスターすることができます。慣れてくると振動強度などを調整してみても良いでしょう。

目的やシーンに合わせて、大きさ・重さ・充電時間など様々なタイプが発売されていますので、あなたに合ったタイプを選びましょう。

今回は、クリトリス吸引に特化したウーマナイザーシリーズについて詳しく紹介しました。 多くのモデルが発売され、世界中で人気があるウーマナイザーシリーズ、必ず一度は使ってみてほしいと思います。

ウーマナイザーはどこで買えるの?
ウーマナイザー の購入方法はこちらの記事を見てみてください。

ウーマナイザー 「購入してみたいけどどこで購入できるの?」
ウーマナイザー 「試してみたいけれどどこで購入できるの?」購入方法もご紹介ウーマナイザーを買いたいけれど、どこで買えるのかわからないという方は意外と多いです。 実は私自身も、初めて大人のおもちゃを買おうと...

いろんなモデルがあって迷ってしまうかもしれませんが、ぜひこちらの記事を、自分に合ったウーマナイザー選びにも役立ててみてくださいね。

将来的にも新しいモデルの開発、販売に期待大のウーマナイザー。 今後もしっかりチェックしていきたいラブグッズのひとつです。

ABOUT ME
長万部たかお
長万部たかお
エロ好きがこうじてアダルトSHOPに就職も、性欲が余計押さえきれなくなってしまい仕事が手につかなくなり、退職。 新製品のアダルトグッズレビューならお任せのフリーライター 最近はもっぱら、メンズエステでテレワーク